コンクール・ジャポン歴代優勝者

※所属は当時のものです

1980

第1回現代フランス料理コンクール

主催:フランス文化を識る会

第1位:大和田 幸雄(東京プリンスホテル)

1984年〜2002

「日本予選」

<1984年 第2回現代フランス料理コンクール>

(第18回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選を兼ねる)

主催:フランス文化を識る会

第1位:堀田 大(東洋軒)

パリ本選で日本人として初めて第1位に輝く(現在ジャポンの審査委員長)

<1985年 第19回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:村松 久幸(マキシム・ド・パリ)

<1986年 第20回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:大和田 幸雄(赤坂プリンスホテル)

<1987年 第21回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:鈴木 克典(サンシャインシティプリンスホテル)

<1988年 第22回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:伊藤 勉(東京プリンスホテル)

<1989年 第23回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:北爪 雅信(赤坂プリンスホテル)

<1990年 第24回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:南部 隆(高輪プリンスホテル)

<1991年 第25回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:川村 政治(高輪プリンスホテル)

<1992年 第26回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:曽根原 実(高輪プリンスホテル)

<1993年 第27回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:山田 和良(マキシム・ド・パリ)

<1994年 第28回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:佐野 文彦(大津プリンスホテル)

<1995年〜2000年 国際規約改定の為、日本予選は休止となる>

<2001年 第35回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:中宇祢 満也(浦和ロイヤルパインズホテル)

<2002年 第36回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール 日本予選>

第1位:佐藤 浩(浦和ロイヤルパインズホテル)

2003年〜2006

予選ではなく『コンクール・ジャポン』に名称変更

<2003年 第37回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:柏木 健一(ホテルグランヴィア大阪)

<2004年 第38回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:鈴木 昭久(浦和ロイヤルパインズホテル)

<2005年 第39回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:大和 幸義(帝国ホテル)

<2006年 第40回ピエール・テタンジェ国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:今城 浩二(帝国ホテル大阪)

2007年〜2018

『<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン』に名称変更

<2007年 第41回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:大高 誠(株式会社オリエンタルランド)

<2008年 第42回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:下村 康弘(株式会社オリエンタルランド)

<2009年 第43回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:竹下 公平(浦和ロイヤルパインズ)

<2010年 第44回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:大和 幸義(帝国ホテル)

<2012年 第46回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:星野 義明 (ロイヤルパークホテル東京)

<2014年 第48回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:川本 善広(ホテルグランヴィア大阪)

<2015年 第49回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:武智 大輔(セルリアンタワー東急ホテル)

<2016年 第50回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:吉本 憲司(ホテルインターコンチネンタル東京ベイ)

<2017年 第51回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:坂田 知昭(びわ湖大津プリンスホテル) 

<2018年 第52回<ル・テタンジェ>国際料理賞コンクール・ジャポン>

第1位:関谷 健一朗(ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション東京)

2019年~現在

『<ル・テタンジェ賞>国際シグネチャーキュイジーヌコンクール日本大会』に名称変更

(規約変更により実技審査が廃止・書類のみの審査となる)

パリ・ファイナルに於ける歴代日本人入賞者

(所属は当時のものです)

パリ・ファイナル 歴代優勝者

1967年M. Michel COMBY ミシェル・コンビ
Lucas-Carton, à Paris-France リュカ・キャルトン、パリ(フランス)
Turbotin Soufflé Mousseline de Homard
1968年M. Guy LEGAY ギイ・ルゲイ
Ledoyen, à Paris-France ルドワイヤン、パリ(フランス)
Selle de Chevreuil
1969年M. Camille LURKIN カミ-ユ・リュルカン
Villa Lorraine, à Bruxelles-Belgique ヴィラ・ロレ-ヌ、ブリュッセル(ベルギー)
Poularde de Bresse Poêlée
1970年M. Joël ROBUCHON ジョエル・ロビュション
Péniche Ile-de-France, à Paris-France ぺニッシュ・イル・ド・フランス、パリ(フランス)
Barbue Braisée
1971年M. Michel NICOLEAU ミシェル・二コロ-
Connaught Hotel, à Londres-Grand-Bretagne コンノ-ト・ホテル、ロンドン(イギリス)
Turban de Filets de Sole et de Saumon
1972年M. Georges DUMAS ジョルジュ・デュマ
Lasserre, à Paris-France ラセ-ル、パリ(フランス)
Dindonneau
1973年M. Jean-Pierre TOULEJBIEZ ジャン・ピエ-ル・トゥルビエス
Tour Eiffel, à Paris-France レストラン、トゥ-ル・エッフェル、パリ(フランス)
Truite saumonée
1974年M. Rémi POMMERAI レミ・ポムレ
Le Sologne, à Paris-France ル・ソロ-ニュ、パリ(フランス)
Carré d’Agneau Farci en Croûte
1975年M. Jean-Claude BOUCHERET ジャン・クロ-ド・ブシュレ
Ledoyen, à Paris-France ルドワイヤン、パリ(フランス)
Brochet
1976年M. Paul Van GESSEL ポ-ル・ヴァン・ゲセ-ル
Charles Barrier, à Tours-France シャルル・バリエ、トゥ-ル(フランス)
Turan de Homard
1977年M. Yves MENES イヴ・メ-ヌ
Shoreham Americana Hotel, à Washington-USA 
ショアハム・アメリカ-ナ・ホテル、ワシントン(アメリカ)
Turbot Braisé
1978年M. Claude LOUBOUTIN クロ-ド・ルブタン
Le Léman, à Nyon-Suisse ル・レマン、ニオン(スイス)
Chartreuse de Perdreau
1979年M. Gilles ETEOCLE ジル・エテオクル
La Poularde, à Montrond-les Bains-France ラ・プ-ラルド、モンロン・レ・バン(フランス)
Sandre Alexandre Monnier
1980年M. Gabriel BISCAY ガブリエル・ビスカイ
Hôtel Ritz, à Paris-France ホテル・リッツ、パリ(フランス)
Turbot Braisé à la Pistache
1981年M. Philippe BROUSSARD フィリップ・ブルサ-ル
L’Assiette au Boeuf, à Paris-France ラシェット・オ・ブッフ、パリ(フランス)
La Selle de Veau Prince Orloff
1982年M. Philippe SAILLY フィリップ・サイリィ
La Poularde, à Montrond-les Bains-France ラ・プ-ラルド、モンロン・レ・バン(フランス)
Turbot Soufflé Homardine
1983年M. Francis DULUCQ フランシス・デュリュク
Hôtel Sofitel Thalassa, à Porticcio-France ホテル・ソフィテル・タラサ、ポルティッチョ(フランス)
Poularde Alexandra
1984年M. Hiroshi HORITA 掘田 大
Toyoken, à Tokyo-Japon 東洋軒、東京(日本)
Turban de Homard
1985年M. Michel ROTH ミシェル・ロス
Hôtel Ritz, à Paris-France ホテル・リッツ、パリ(フランス)
Saumon avec deux garnitures, Pudding selon Escoffier
1986年M. Surjahadi DJAJAPERMANA シュルジャハディ・ジャジャぺルマニャ
Hilton de Schiphol à Amsterdam-Pays-Bas ヒルトン・ド・スキポール、アムステルダム(オランダ)
Riz à l’Impératrice Gigue de Chevreuil,
1987年M. Ulrich BEHRINGER ウルリッヒ・ベ-リンガ-
Auberge de l’Ill, à Illhausern-France オ-ベルジュ・ド・リ-ル、イルハウゼルン(フランス)
Turbot avec trios garnitures, Soufflé aux Framboises avec son coulis
1988年M. Michel de MATTEIS ミシェル・ド・マテイス
La Tour d’Argent, à Paris-France ラ・トゥ-ル・ダルジャン、パリ(フランス)
Cimier de Chevreuil
1989年M.Régis MARCON レジス・マルコン
Auberge des Cimes, à Saint Bonnet le Froid-France 
オ-ベルジュ・デ・シーム、サン・ボネ・ル・フロワ(フランス)
Poule Faisane, Noix de Saint-Jacques Emile Tingaud
1990年M. Dominique QUAY ドミニック・ケイ
Relais du Bois Hardy, à Lamballe-France ルレ・ドュ・ボワ・アルディ、ランバル(フランス)
Un Sandre
1991年M. Bruno MARINGUE ブル-ノ・マラング
Au Chapon Fin, à Thoissey-France オ・シャポン・ファン、トワセイ(フランス)
Poule Faisane farcie au foie gras, Petites Cailles soufflées
1992年M. Michel IZARD ミシェル・イザ-ル
Château de Divonne, à Divonne-les-Bains-France 
シャト-・ド・ディヴォンヌ、ディボンヌ・レ・バン(フランス)
Turban de Filets de Sole et de Saumon
1993年M. Laurent DEBENEST ロ-ラン・ドゥブネ
Paddoc, à Keersbergen-Belgique パドック、キ-スバ-グ(ベルギ-)
Homard avec garniture d’Huîtres, de Coquilles Saint-Jacques et de Légumes
1994年M. Yves MERVILLE イヴ・メルヴィル
Royal Riviera, à Saint-Jean Cap Ferrat-France 
ロワイヤル・リビエラ、サン・ジャン キャップ・フェラ(フランス)
Boulangère d’Agneau de Pauillac rôtisur l’os aux senteurs provençales
1995年M. Bernard LEPRINCE ベルナ-ル・ルプランス
La Tour d’Argent, à Paris-France ラ・トゥ-ル・ダルジャン、パリ(フランス)
Selle de jeune Sanglier Alexandre, Poires confites au vin de Bordeaux,
petits pâtés en croûtes aux châtaignes
1996年M.Christophe MARGUIN クリストフ・マルガン
Jacques Marguin, Les Echets-France ジャック・マルガン、レゼシェ(フランス)
Turbot de quatre kilos avec trois garnitures
1997年M. Philippe GAUVREAU フィリップ・ゴヴロ-
La Rotonde, à Charbonnières-les-Bains-France ラ・ロトンド、シャルボニエ-ル・レ・バン(フランス)
Quatre Perdreaux gris flanqués de huit petites Cailles avec une sauce ou un jus
1998年M. Vincent ARNOULD ヴァンサン・アルノ-
Le Prieuré, à Villeneuve-les-Avignons-France 
ル・プリウーレ、ヴィルヌ-ブ・レ・ザヴィニョン(フランス)
Barbue avec trois garnitures dont une d’Oursins
1999年M. Pierre-Franck SALAMON ピエ-ル・フランク・サラモン
Clerc, à Chalamont-France クレ-ル、シャラモン(フランス)
Langoustines avec trois garnitures dont une base D’Artichauts
2000年M. Fabien LEFEBVRE ファビアン・ルフェーヴル
Hôtel Bristol, à Paris-France ホテル・ブリストル、パリ(フランス)
Filet de Biche rosé avec trois garnitures et une sauce
2001年M. Karim BOUKHARI カリム・ブーカリ
L’Agath, à Howald-Luxembourg ラガス、オワル(リュクセンブール)
Deux carrés d’Agneau de 6 côtes, une selle d’Agneau, 2 garnitures libres et une chartreuse de filets de Pintade.
2002年M. Stéphane BURON ステファン・ビュロン
le Chabichou, à Courchevel-France ル・シャビショー、クーシュヴェル(フランス)
Quatre poulets de Bresse et un lobe de Foie gras de canard accompagnés de trios garnitures libres
d’un velouté Dubarry et d’un jus ou d’une sauce.
2003年M.Stéphane PHILIPPON ステファン・フィリポン
Hôtel Ritz, à Paris-France ホテル・リッツ、パリ(フランス)
Deux dorades royals présentées entières et farcies avec avec 2 garnitures libres, une sauce et un Vol-au-Vent.
2004年M. Jean-François BOSTOEN ジャン-フランソワ・ボストエン
Auberge de l’Ill, à Illhaeusern- France オーベルジュ・ド・リル、イラウーゼルヌ(フランス)
Trois Canards Colvert et trois douzaines d’huîtres spéciales (n°2) avec des pâtes fraîches
aux truffes surmontées d’un oeuf de caille poché, deux garnitures libres et un jus ou une sauce
2005年M. Jérome RYON ジェローム・リヨン
La Barbacane, à Carcassonne- France ラ・バルバカンヌ、カルカソンヌ(フランス)
Filet de Boeuf présenté en croûte et deux foies gras de canard, trois garnitures libres, un jus ou une sauce
avec un soufflé salé châtaignes, potimarrons et truffes.
2006年M. Charly de WIJS シャルリー・ド・ウィジス
Restaurant-Hôtel de Kastanjehof, à Lage Vuursche – Pays-Bas 
レストラン-ホテル・ド・カスタンジュホフ、ラーゲ フールセ(オランダ)
Turbot présenté entier, farci de homard, nappé, trois garnitures libres, deux sauces
(dont une saucechampagne et une libre), Tarte au citron meringuée
2007年M. David SAUVIGNET ダヴィッド・ソヴィニエ
La Rotonde, Hôtel Beau-Rivage Palace, à Lausanne – Suisse 
ラ・ロトンド、ホテル・ボーリヴァージュ・パラス、ローザンヌ(スイス)
6 râbles de lièvre désossés, farcis, reconstitués, servis entiers et 2 avants avec l’intérieur (foie et cœur) accompagnés de deux garnitures libres, une sauce et 12 pièces d’œufs << Boitelle >> (selon la recette << Escoffier >>)
2008年M. Laurent WOZNIAK ローラン・ウォズニャック
La Rotonde, Hôtel Beau-Rivage Palace, à Lausanne – Suisse
ラ・ロトンド、ホテル・ボーリヴァージュ・パラス、ローザンヌ(スイス)
2 canettes des Dombes non éviscérées de 2,200 kg, 3 garnitures libres, 1 sauce ou 1 jus,
et Saint-Jacques poêlées aux endives, beurre champagne aux herbes
2009年M. Nicolas DAVOUZE ニコラ・ダヴーズ
L’Auberge du Vieux Puits, à Fontjoncouse France
ローベルジュ・デュ・ヴュー・ピュイ、フォンジョンクーズ(フランス)
2 soles présentées entière et farcies, 3 garnitures (une garniture en rapport avec la farce, une garniture à base de légumes oubliés
et une garniture libre) et d’une sauce >> et d’une recette imposée << brochettes de langoustines aux cèpes >>.
2010年M.David CASTAGNET ダヴィッド・カスターニュ
La Pyramide, à Vienne-France ラ・ピラミッド、ヴィエンヌ(フランス)
Carré de Bœuf (issu de race limousine) cuit sur l’os présenté entier, 1 garniture imposée à base de lentilles servi
à part (et en même temps), 2 garnitures libres, une sauce ou un jus et Salade Saint-Jacques pommes et pommes de terre << façon Régis Marcon >>.
2011年M.Lars Van GALEN ラルス・ヴァン・ガレン
De Bloemenbeek, à De Lutte-Pays-Bas デ・ブルーメンベーク、デ・ルッテ(オランダ)
Turban de Filets de Sole et de Saumon
2012年M.Christophe SCHMITT クリストフ・シュミット
Hôtel Fouquet’s Barrière  Restaurant Le Diane, à Paris-France
ホテル・フーケ・バリエール レストラン・ディアーヌ、パリ(フランス)
2 poissons de mer a ecailles a 2 filets, farcis, servis en deux pieces chacune pour 6 personnes accompagnes
d’une sauce ou d’un jus, 2 garnitures libres. Interpretation d’une soupe de poisson de roche
2013年M.Bertrand MILLAR  ベルトラン・ミラール
Cordeillan-Bages, à Pauillac-France コルディアン・バージュ、ポイヤック(フランス)
Une selle d’agneau、Deux garnitures : 1 garniture libre et 1 garniture a base d’abat(s) : Ris / Cervelle / Rognon
accompagne d’une sauce ou d’un jus dans une sauciere -Pour 8 personnes
Entree chaude a base de legumes de saison dans l’esprit d’un mille feuilles sur assiette- Pour 6 personnes
2014年M.Jonathan ZANDBERGEN ジョナサン・ザンドベルゲン
Restaurant Het Veerhuys, à Almere -Pays-Bas レストラン・ヘット・ヴェルヴュイ、アルメール (オランダ)
2 rables de lièvre pour 8 personnes, une garniture à base de potiron, une garniture à base de châtaigne
et une garniture libre, accompagnés d’une sauce ou d’un jus. Interprétation d’un pain perdu aux pommes reinette et sa crème anglaise
2015年M.Jeremy DESBRAUX ジェレミー・デスブロー
Restaurant de l’Hotel de Ville, à Crissier- Suisse 
レストラン・ドゥ・ロテル・ドゥ・ヴィル、クリシエ(スイス)
Agneau fermier français pour 8 personnes、pièce entière、2 garnitures : 1 garniture imposée : chartreuse de légumes d’automne avec abats d’agneau, 1 garniture libre à base de pommes de terre.
2016年M.Julien RICHARD ジュリアン・リシャール
Ile des Embiez, à Côte d’Azur-France イル・デ・ザンビエ、コート・ダ・ジュール(フランス)
Hommage à Michel Comby, premier lauréat du Prix Culinaire (en 1967), sur l’esprit d’un Turbot à la Nantua Pour 8 personnes
2017年M.Tom MEYER トム・メイヤー
Restaurant de l’Hotel de Ville, à Crissier- Suisse 
レストラン・ドゥ・ロテル・ドゥ・ヴィル、クリシエ(スイス)
Filet de Cerf <commes un boeuf Wellington> servi rosé pour 8 personnes 2 garnitures
2018年M.Kenichiro SEKIYA  関谷 健一朗
L’ATELIER de Joël Robuchon, à Tokyo-Japon ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション東京、東京(日本)
Turban de la SOLE pour 6 personnes
Garniture imposée à base d’artichaut et garniture libre
accompagné d’une sauce dans une saucière et L’oeuf pour 6 personnes
Une entrée libre à base d’oeuf de poule
2019年M.Charles COULOMBEAU シャルル・クロンボ―
Gravetye Manor, à Grinstedd, Royaume-Uni グレイブタイ マナー、グリンステッド(イギリス)
Pour 6 personnes Saint-Jacques Présenté sur assiette et Pour 6 personnes Pithivier de racines d’hiver