Chemin du Gastronome
Les gagnants du Prix Taittinger Japon
コンクール・テタンジェの覇者たち

【番外編】 堀内 亮 アシスタントシェフ

Monsieur Ryo Horiuchi

料理人の総合力が問われる最高峰の料理コンクール「<ル・テタンジェ賞>国際シグネチャーキュイジーヌコンクール」。

新型コロナウィルス感染者拡大の影響により到着が遅くなった日本大会1位のディプロムがフランス・テタンジェ社から日本へ届きました。

堀内アシスタントシェフが勤める「パレスホテル東京 レストラン『エステール』」にて、日本大会の堀田審査委員長からディプロムを授与、そしてアンバサダーであるルノー・オージエシェフから激励のお言葉をいただきました。

授与後、堀内アシスタントシェフは「本選優勝を目指します」と意気込んでいらっしゃいました。

堀田シェフの右腕をご覧ください。コックコートにテタンジェの「T」のロゴがあります。
こちらはテタンジェコンクールの優勝者にしか付けられないロゴです。
「このロゴはまだ日本では私と関谷シェフ二人しか付けられないからね。ぜひ後に続いてください。」と堀田シェフよりお言葉をいただきました。

終始和やかに、ディプロム授与は終了いたしました。
パリ本選は2022年1月11日(火)です。皆さま、応援をよろしくお願いいたします!

笑顔で並ぶ3人

ARTICLES ASSOCIÉS

  • 【第4回・後半】 下村 康弘 シェフ
  • 【第4回・前半】 下村 康弘 シェフ
  • 【第3回】  堀内亮アシスタントシェフ×関谷健一朗シェフ
  • 【第2回・後半】 中宇祢 満也 シェフ

DERNIERS ARTICLES

  • 【第4回・後半】 下村 康弘 シェフ
  • 【第4回・前半】 下村 康弘 シェフ
  • Roulé de Jambon de Bayonne au crémeux de fromage de Brebis,Confiture de Piment d’Espelette
  • SAINT-MARC(サン・マルク)