フランス文化を識る会は、フランスで9番目の芸術(9ème Art)と呼ばれるフランス・ガストロノミーを通した日仏文化交流を、1969年以来毎年行っています。

講習会|フランス文化を識る会 〜Association de la Culture Francaise〜

ラッピング・ディスプレイ講習会

第19回 製菓界のためのフランスラッピング・ディスプレイ技術特別講習会
第19回 製菓界のためのフランスラッピング・ディスプレイ技術特別講習会
<お客様の心をつかむ、パリ色でエレガントなラッピング、ディスプレイのセンスと技術>
テーマ:星の輝く<ノエル>、生き生きした春の歓び<プランタン>と<お店を上手に運営管理するための知識とテクニック>
パリの名製菓店トリアンフの販売・接客ディレクター、マダム パトリシア・デーズによる


主催
フランス文化を識る会

後援
フランス製菓最高技術者協会
フランス製菓連合会
ラ・サン・ミシェル製菓者協会
社団法人 日本ホテル協会
社団法人 日本洋菓子協会連合会
社団法人 日本エスコフィエ協会
フランス観光開発機構

講習会日程
第1講習(2日間):10月5日(水)・6日(木)AM9:00〜PM4:00
第2講習(2日間):10月6日(木)・7日(金)AM9:00〜PM4:00

会場
ドーバー洋酒貿易株式会社 1F
東京都渋谷区上原3−43−3
小田急線、東京メトロ千代田線代々木上原下車、徒歩3分

受講費用
◇第1講習(2日間):54,000円(本体51,429+税2,571、材料費含む)
◇第2講習(2日間):54,000円(本体51,429+税2,571、材料費含む)
*各会場とも1日間(28,000円、材料費、消費税含む)の受講も受付いたします。

その他事項
○募集人員は30名とします
○受講希望者多数の場合は、先着順に申し込みを受け付けます
○専門通訳がつきます
○受講修了証を発行いたします

(注)ハサミ、ホチキス、セロハンテープ、カッター、スケール、糊他の道具類、必要に応じた中に詰めるお菓子類他は参加者持参とします。

写真は、マダム・デーズを講師に以前開催した講習会で紹介した作品です。

講師

マダム パトリシア・デーズ(Mme Patricia DHEZ)
パリの名製菓店トリアンフの販売・接客ディレクター。
また、長年パリの名店で販売・接客の責任者として培ったラッピング・プレゼンテーション技術の優れた才能を活かし、製菓店へのラッピング・ディスプレイ技術指導や顧客への商品説明法、販売社員の教育、またディスプレイ・ラッピング素材メーカーへのコンサルタント等幅広く活躍し、企業を繁栄に導いている。

フランス国立イッサンジョー高等製菓技術学校教授(ラッピング・ディスプレイ技術)


講師略歴
1962年生まれる
1979年から
現在迄の経歴
<デーズ>、<ダロワイヨ>、<パタシュー>、<ペルティエ>、<ジャン・ミエ>、<ジャン-ポール・エヴァン>、<メゾン・ボワシエ>等の販売責任者を歴任し、現在パリの名製菓店<トリアンフ>で販売・接客デイレクターとしてそのラッピング、ディスプレイ技術を生かし活躍している。
技術指導活動
製菓店における販売の技術
ラッピング技術及びショコラ、ボンボン、パート・ド・フリュイ等のプレゼンテーション法
復活祭、クリスマスにおける製品のプレゼンテーション法
ドラジェの作品、花を用いたモンタージュ、テーマに沿ったプレゼンテーション法
ディスプレイに関するテクニック
ディスプレイ・コンクール
パリ・カラメル第2位
アルパジョン銀賞
エヴリ銀賞
エソンヌ 第1位(ショーウィンドー部門)

メッサージュ

マロニエの枯葉が舞い秋の装いをまとったパリ。
街角の製菓店は顧客の笑顔でにぎわっています。
パリッ子マダム・デーズは、ラッピングとディスプレイの
新たな技法、
そして豊富な経験を生かしてスタッフの意識を高め
お店を繁栄に導く知識とテクニックをご紹介いたします。

2011年8月
フランス文化を識る会
Association de la Culture Fran?aise

講習内容

客様の心をつかむ、パリ色でエレガントなラッピング、ディスプレイのセンスと技術
テーマ:<ノエル>、生き生きした春の歓び<プランタン>
とスタッフのモチベーションを高める<お店を上手に運営管理するための知識とテクニック>
講習内容(3日間)
1日目 10月5日(水)
1アンバラージュ、アンリュバナージュ、エタラージュのテクニック
テーマ:<ノエル>

●<タンタシオン(誘惑)>
ギフトのプレゼンテーション。金台紙をベースに、ガトー・ド・ヴォワヤージュを詰めたマグカップ、箱又は小袋入りの紅茶を用いて全体をアンバラージュした魅惑的なノエルのデコール


●<ブール・ド・ノエル(ノエルのボール)>
小さなプリーツのペーパーでアンバラージュした円形の箱。周りをリボンのアンリュバナージュでデコールした聖夜のプレザンタシオン


●<エクスキ(素敵な美味しさ)>
ショコラを詰めた四角い箱。ノエルのデコールをのせ、デコールと調和した先のとがった素敵なアンバラージュ


●<ファステュー(豪華)>
長方形の箱。ペーパーのアーチ型飾りを引き立たせるアンバラージュでデコールしたノエルのショコラ用のプレザンタシオン


●<ヌヌース(熊ちゃん)>
ガトー・ド・ヴォワヤージュを詰めた用長方形の箱のアンバラージュ。熊のデコール


●<デリカテス(優雅)>
四角い箱のプレザンタシオン。リボン結びと贈り主がプレゼントにメッセージを書くタブローを用いたいつもと異なるノエルのアンバラージュ。ショコラ用のアンバラージュですが、ガトー・ド・ヴォワヤージュを詰めても良いでしょう


●星降る<ノエル>の新しいディスプレイ
2日目 10月6日(木)
テーマ: スタッフのモチベーションを高める<お店を上手に運営管理するための知識とテクニック>
このテーマは広い意味を持っています。「スタッフのために必要な知識と技術の重要なポイント」を参加者とともに探り、討議を通して細かく分析して説明し明確にます。

第1部:「スタッフのために必要な知識と技術の重要なポイント」を参加者とともに探り、討議を通して細かく分析して説明し明確にします。
・参加者の知識、経験の集約
・参加者それぞれが重要と思うポイントを自由に考察しリスト・アップ
・リスト・アップされた重要なポイントの集約
・集約されたポイントごとに全体で討議
・その後重要なポイントを明確にしたリストの作成
・リストにある重要な各ポイントとその知識と技術のフォローアップ

第2部:マダム・デーズを囲んで参加者との懇親会(於:会場近くのレストラン、ビュッフェ 14:00〜16:00を予定)
?体験と経験を交換し合うことで各々が豊かになり、仕事への自信を培いモチベーションを高めます
ディスプレイは、グループを編成してイメージ作りから行います
3日目 10月7日(金)
アンバラージュ、アンリュバナージュ、エタラージュのテクニック
テーマ:生き生きした<プランタン>

●<サンス・ドゥスュ・ドゥスー(上下のセンス)>
3種のリボンを用いた箱のアンリュバナージュ。前もって準備できる新しいテクニックです


●<ラ・シュルプリーズ(驚き)>
ペーパーとリボンで作る先の尖った形のパケ。中に子供たちが好きな美味しい菓子や子供が好きな小さなプレゼントを詰めた子供の為の春のプレザンタシオン


●<シャンス(チャンス)>
1日目の<エクスキ>をベースに応用したヴァージョンですが、命輝く<プランタン>の特別なデコールをご紹介します


●<ル・レガル(ご馳走)>
美味しい数々のお菓子やガトー・ド・ヴォワヤージュ詰めた大きなボンボンのレアリザシオン


●<ジョンキーユ(黄水仙)>
黄水仙は、フランスの春を象徴する特別なシンボルです。
ビューシェ・ド・ショコラを用い、ペーパー作る水仙の花冠でラッピングする
あらゆる命が輝く<春>を讃える、安価ですばやく出来るプレザンタシオンです


●歓び溢れる<プランタン>の生き生きしたディスプレイ


第2日目10月6日(木)第1講習・第2講習共通
アンバラージュ(包み方)、アンリュバナージュ(リボン掛け)、プリアージュ(折り方)
(いずれも手早く作れてヴァレンタイン、ホワイトデー、母の日他各種催事や季節に応用の効く新たな技法です)